前のページへ

次のページへ

《 勝尾寺の冬 》

 初雪にすっかり冬化粧した本堂と応項閣。山は音一つなく静まりかえる。


 雪の溶けはじめた早朝の参道。陽が昇り、人々が訪れ厳寒の日も山は賑わう。


 雪を被った弁財天の社。鳥居が凍てつきそうな水面に浮いている。


 一願成就不動尊と滝。谷を伝わって流れ集まる清水が身を清めてくれる。


 闇に浮び上がる彌勒菩薩と伽藍。悠遠の世界が出現する。

 

前のページへ

次のページへ

写真集TOPへ戻る